飲酒・断酒に疲れた人に贈る名曲ミスチルの「ギフト」

こんにちは。晴花(はるか)です。

断酒4日目
とにかく眠たい・・・。

今日は音楽の話をツラツラと。

私はミスチルの曲が好きです。

ミスチルの「ギフト」をですね。
断酒を始めて初めて聞いてみたところ、めっちゃ泣けるのです。
(いや、以前から泣ける曲ではあったのですが)

スポンサーリンク

Mr.Children ギフト

ミスチルの「GIFT(ギフト)」は2008年に発売された32枚目のシングル曲で、アルバム「SUPER MARKET FANTASY」にも入っています。

PVもステキなの。
フルバージョンで見ることができるラストがとても良いのです。

(↑フルバージョン)

(↑ショートバージョン)

「断酒中」の今、あらためてこの曲を聴いてみると、

この曲に出てくる「僕」と「君」はどちらも「自分」?と感じるのです。

*「僕」・・・今の「私」
*「君」・・・過去の「私」

長年「お酒」を呑み続けた過去の自分が「君」、そして「お酒」にほとほと疲れ果て「断酒」に踏み切った今の自分が「僕」と、イメージしながら聴くと、とても自分に優しい気持ちになり心が落ち着くのでおすすめでございます。

僕は私で君は私

一部歌詞を抜粋します。
そして私のイメージを載せてみます。

今 君に贈るよ 気に入るかな? 受け取ってよ
君とだからさがせたよ 僕の方こそありがとう

私は私に「連日の飲酒」を贈り「アルコール依存」にしてしまった。

だけど、
今の私が「断酒」を選択ることができたのは、過去の私(君)が、過去に培ったものから湧き出た贈り物なのだ。

ロクでもないと思える「過去の自分」かもしれないけれど、今「断酒」を選べているのは過去の自分のおかげ。


僕は抱きしめる 君がくれたGIFTを
いつまでも胸の奥で ほらひかってるんだよ
ひかり続けんだよ

私は私を「アルコール依存」にしたとことは事実。

でも、
私は私に「アルコール依存」以外のステキな贈り物もたくさんしてくれている。

例えば、
・夫
・子供
・断酒するという行動

その他にも色々。

そんな(過去の)私にありがとう。と思うと、
君(過去の自分)の為にも、「断酒」を続けていかないとと改めて思えるのである。

過去の自分への否定感

断酒をし始めると「お酒を辞めたいと思う今の自分への期待感」と共に、これまでのとんでもない「飲酒癖」を持った過去の自分へものすごい「否定感」が湧いてくるのは「断酒あるある」ではないかと思います。

もう、自分で自分のことが信じらませんし、とんでもないダメ人間に思えたりもするものです。

これまで呑み続けてきた自分への否定感
スリップしてしまうかもしれない不安感
飲酒欲求が出てくる自分への不信感

でもですね。

思い出してみることにしたのです。

一時期、狂ったようにお酒を呑んで呑まれた時期があったのは事実です。
でも、私の過去は「狂った飲酒」だけがすべてだったわけではないのです。

頑張ってきたこと。
嬉しかったこと。
楽しかったこと。

色々あったと思います。

あれ?そうでもないかも?
「何も頑張ったことなんてない」と思えるときもありますが、
でも、

立って歩ける
日本語を話すことができる

これだってすごいこと。
それは、今私が「4歳」と「2歳」の子供と一緒に過ごしている中で、それを強く感じています。

「簡単に立って歩けたわけじゃない」「簡単に日本語が話せるようになったわけじゃない」しっかりと何回も頑張って練習をしたからできるようになったのです。


何が言いたいのかというと。
もう少し「過去の自分」を優しい目で見てあげても良いんじゃないの?ということです。

「飲酒」と「断酒」に悩んでいる時、私たちは自分のことを2種類の人格でしか考えられなくなりがちです。

お酒を呑んでいる自分
お酒を呑んでいない自分

でも、そうではなくて。
もっと過去の自分には色々あったはずなんです。

そして、その時々で自分の為に「良い」と思ったことをやってきたはずなのです。

それがもし「アルコール依存症」につながる選択だったりしたとしても、その時の自分は「アルコール依存症」になりたくてそれを選択したわけではないと思うのです。

例えば「仕事をがんばるため」「愚痴を減らすため」などなど、何かを「良くしよう」と思ってそうなったのだと思います。

残念ながら、それは間違った方法だったのかもしれません。
ですが、間違いに気づくことができたのであれば、やり直したら良いのです。

「間違い」に気づくことができたとすれば、それは「過去の自分」のおかげなのです。

「過去の私」も「大切な私」です。

「過去の私」の為にも、「今の私」はしっかりと「断酒」を続けていかなければいけないな。と、

そんなことを、ミスチルのギフトを聴いて改めて思った次第です。


「断酒」を頑張る皆様も、「今の自分」はもちろんですが、「過去の自分」にも優しくしてあげて下さいね。

ではでは。