【断酒19日目】睡眠の質が上がる幸せ。なんて気持ちの良いことなのだろう【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒19日目。
続いています。

ここの所、(炭酸水飲みすぎのため)夜寝てから朝になる前に一度、トイレに行きたくて目が覚めております。(おばあちゃんか。^_^;)

一見良くない話のようですが、そうではなく。
その夜中の目覚めが「めちゃくちゃ気持ち良い」という話をしたいのでございます。

アホみたいですが、もうウットリするくらい気持ちよいの。(笑)

目覚めた時に、それまでの「深い眠り」を感じることがまず気持ちよくて。

そして、まだ眠いけれど、あと数時間ゆっくり眠ることができる(二度寝できる)という状況。これもめっちゃ気持ちよい

そして、しっかり体はぐったりしているので、二度寝に入る時に「これからすぐにでも深く気持ちよい眠りに落ちることできること」が自分でもわかるので、二度寝前のわずかな時間がまためちゃくちゃ気持ちが良いのです。

朝の寝起きも、断酒してからは飲酒時とはくらべものにならないほど「スッキリ」と「快適」になりました。

が、朝は「二度寝不可」なので、今のところ夜中の目覚めタイムが一日の中で一番気持ちの良い時間となっております。

スポンサーリンク

睡眠の質が変わる幸せ

お酒をめちゃくちゃ飲んでいた時は、眠りが浅く毎日たくさん「夢」を見ていました。
泥酔して寝落ちしたタイミングのことは覚えてないくせに、夢はしっかり覚えていたり・・・。

断酒してから、最近はほとんど夢を見ません。

飲酒時に見ていた夢は、ごくまれにめっちゃ幸せなムフフな夢もありましたが、たいていは疲れる夢でした。_| ̄|○

あと、頭の中で「会話(物語?) が勝手に繰り広げられる」というものがよく起きました。
映像で見る夢ではなくて、音声だけの夢といいますか。

登場人物は現実の人であったり、架空の人であったりするのですが。
頭の中で音声だけの物語が繰り広げられていくのです。

それをなんとなく俯瞰しながら「あれ?まさかこれ神の啓示?(んなわけない)私この音声を文字に起こしたら何か小説でも書けるのでは?」とか思ったりしたりしなかったりというような状態でした。

なので朝起きた時、体は二日酔いのしんどさがモチロンある上に、頭も「ストーリーを紡ぐため」に(←そんな殊勝なもんではないけど)全く休まっていない状態で毎日朝を迎えていたのでした。(ほんまグッタリ)

朝いちばん、昨日の自分と今日の自分を呪う毎日。
最悪ですよね。


でも、断酒をきっかけに最近「睡眠の質」が本当に変わりました。

「断酒」を始めた初日は「不眠」となりましたが、それ以降は「お酒」がなくても眠ることができるようになっていきました。

そして、次第に「泥のように眠る」という感じで「深い眠り」が実感できるようにはなっていきましたが、寝ても寝ても寝足りない・・・。

なので、この段階ではまだ「寝起き」はスッキリせず「頭痛が激しい」状態がしばらく続きました。

【関連記事】
【断酒10日目】断酒の離脱症状はいつまで続く?終末睡眠て必ずくるの?

が、ここにきてやっと「本当に気持ちの良い睡眠」を味わうことができるようになったのです。これめっちゃ幸せです。

よく「禁酒」をすると1日目から「翌朝スッキリ!」というような感想を聞くこともありますが、私の場合は睡眠の気持ちよさを感じるまでには「2週間強」かかりました。

以下睡眠が気持ちよく変わりつつある過渡期の記事です。↓

【関連記事】
【断酒15日目】断酒後はじめて体も頭も元気になった日に感じた憂鬱
【断酒14日目】脱アルコール依存症主婦を目指して


断酒をして手に入れた「メロメロに気持ちの良い」睡眠時間。
今日も明日もこの気持ちよさを味わいたい。

ですので、今日も明日も呑みません。

皆様も、お酒に体を奪われずに「ゆっくり眠ることができる」良い週末を。^^
ではでは。

コメント

  1. ぼたん より:

    晴花さん
    こんばんは(*^^*)
    数日前からブログを読ませていただいています。
    わたしは8/20から断酒をスタートして時々訪れる飲酒欲求と戦いながら継続しています。

    他の方のブログで脳のために酢酸を摂った方が良いと知って毎日りんご酢を炭酸で割って飲み、夜は三ツ矢サイダーゼロを1L以上飲んでしまいます。
    以前は焼酎をこれで割って毎日ガンガン飲んでいました…

    晴花さんとは共通点が多くて心強いです!ADHDの話、わたしも以前から自分がそうかもしれないと思っていて共感というかほぼ当てはまる感じでした。
    わたしはいつもダイエットを意識していて飲み始めると食欲が抑えられるので、焼酎サイダーでお腹をいっぱいにしてつまみ程度しか食べなかったり。
    確かに摂食障害も併発していたと思います。

    断酒してからはどんどん頭が冴えてきて、鈍くなっていた手足の感覚や聴覚嗅覚も戻ってきてうれしいです。
    晴花さんのブログに元気をいただき、本当にありがとうございます!!
    お互い有意義な日々を続けていきましょうね。

    • 晴花(はるか) より:

      ★ぼたんさん
      コメントありがとうございます。
      私も「リンゴ酢」の炭酸水割り、めちゃくちゃのみまくっています。
      これめっちゃ良いですよね。^_^
      こちらこそ共通点がたくさんあって心強いです。
      お互い頑張りましょー!

  2. NISSAN より:

    春花さん、初めまして。NISSANという老年アル症です。よろしくお願いします。
     私は断酒歴18年ですが、春花さんのブログを読み、応援したくなってコメさせていただきました。
     読ませていただくに、大きな離脱もなく、睡眠の質も良いとのこと、(たぶん)自律神経もさほど乱れてなかったのだと推察します。
     何より、ご自身で「底付き」を感じご自分をアル症と認められたことが貴女の断酒の素晴らしいところだと思います(何せ、アル症は否認の病気ですから)。
     HALTってご存知ですよね。空腹、怒り、孤独、疲れ、私はこれに「喉の渇き」を加えていますが、これらに気をつけて、これからも断酒を継続されてください。
     断酒して後悔することは絶対にありませんから!!!。
     また寄らせてくださいね。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSANさん
      コメントと応援ありがとうございます。
      断酒歴18年ですか!!!大先輩ですね。
      HALTについては以前読んだことがあります。あと「喉の渇き」も要注意ですね。
      アドバイスありがとうございます!
      今後ともよろしくお願いいたします。