【断酒46日目】断酒するなら自分の幸せのためにやるのが良いかも【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒46日目。
続いています。

先日、下の娘が3歳の誕生日を迎えました。^^

まだまだ純粋ですね。

心底「誕生日」を喜び、色んな人にアピールし、そして祝ってもらい、「誕生日」をとても満喫していました。

本当に、健康に大きくなってくれれば他は何も望まないわ!と思うと同時に、出来れば幸せになってほしい・・・さらには「酒なんぞには溺れないで~」などと色々望むかーちゃん(私)でございます。

矛盾は・・・ま、母やししゃーない。^^;

スポンサーリンク

幸せであろうとする気持ち

人生は「楽あれば苦あり」「山あり谷あり」といいますが。

「楽あれば苦あり」については「そうとは限らんよなぁ」とは思いつつも、「山と谷」は間違いなくありますね。^^;

なので。子供たちには「幸せであろうとする」気持ちを常に忘れない子でいてほしいなと思います。

なんといいますか。

自分の子供には「自己肯定感の塊」である主人のように育ってほしいなと切に願っているのです。

例えば「大学受験」。

目的も合格後の自分のイメージできないまま受験勉強していた私にとってはただただしんどいものでした。

しかし。
主人は、大学受験が「楽しかった」と言っています。
それを聞いたとき、私は心底「意味わからん!」と思った覚えがあるのですが。

主人いわく、勉強が出来るようになってレベルアップしていくのがゲームのようで「面白かった」そうなんです。

ポジティブすぎやしませんか・・・!? _| ̄|○

本当に、同じものに対してもモノの見方が私と主人では全然違うんですよね。^^;

まぁ。「しんどい」と思っても良いと思うのです。

なんのための「しんどさ」か?

それが「自分の幸せのため」であれば「無問題」なんじゃないでしょうか。

そういう意味で、子供たちには「幸せであろうとする」気持ちを常に忘れない子でいてほしいなと思うのです。

私はね。
「しんどいこと」さえ乗り越えれば「なんか知らんけれど幸せになれるはず?」とぼんやり思っているボンクラだったのです。

だから「しんどいこと」はただただしんどくて、乗り越えたとしてもまた新しい「しんどいこと」が出てくるだけだったのです。


「断酒」についても、私の場合その動機は「後ろ向き」なものがほとんどでした。

体がしんどすぎてどうにもならない
子供に迷惑をかけるのは避けたい
家族に迷惑をかけるのは避けたい

【関連記事】
【断酒日記】断酒のきっかけについて

だから、ちょっとずつ「断酒」の日々を重ねていっても、いつか来るであろう「次の壁」におびえてしまっているのです。

ですが。
「断酒」の動機に「自分の幸せのため」というものを加えることができればちょっと変わってくるのかなとも感じています。

「自分の幸せとは?」

なかなか、難しい問いなのですけれど。

これが私にとって「断酒」を長続きさせるキーポイントになるように感じています。

私は、上記のような理由から断酒を始めましたが

前向きに、自分を大切にしながら自分の幸せのために「断酒」をする。

そんな母(私)であれば、子供にも少しくらいは良い影響を与えることができるかな?と思ったりします。

まぁ、子供に何か「良い影響を与えたい!」と思ってやる時点で趣旨からずれていますし、そもそもおこがましい話ではありますが。


子供の誕生日を迎え、子供には「幸せであろうとする」気持ちを忘れないでいてほしいなと思った時。

そのためには周りの大人もそうでなければいけないなと強く思った次第なのでございます。

というわけで。
今日ものみまへんでー。

ではでは。

コメント

  1. NISSAN より:

    こんばんは。NISSANです。
     娘さん、お誕生日、おめでとうございます。可愛い盛りでしょうね。

     断酒という「壁」を越えたとしても、これからの晴花さんの人生、たくさんの「壁」が待っていますよ(経験者語る!)。
     それを来る前から考えても仕方ないのです。目の前に訪れた「壁」に向かって行けばいいです。
     断酒を手段にお子さまの幸せ、ご主人さまの幸せ、晴花さんの幸せを考えて行けば良いと思います。

     断酒出来ているのです。乗り越えられない「壁」はないと思いますよ!。

     では今日も断酒、ご一緒に!。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      ありがとうございます。
      本当に壁は「断酒」してても必ずあるものですが、「断酒」さえできていれば、それを自信に変えて乗り越える力にはできそうに思います。
      なので飲みませんよー。

  2. NISSAN より:

    おはようございます。NISSANです。
     昨日の話し。自分の時間って子育て中のかあちゃん、ってなかなか持てませんよね。
     昨日は何気なしに読み流していたのですが、晴花さん、朝一をご自分の時間にされているのですね。
     私、断酒初期、睡眠が上手く取れず朝早く起きるようになってそれ以来、朝の1~2時間を自分の時間にしています。も~18年ですが、、、。
     考えたらそれも晴花さんの生活リズムなんでしょうね!。

     簡単に「いずれ慣れる」ようなコメをしてしまいました。失礼しました。

     では併せて今日も酒のない一日を!。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      いえいえ。
      なんだか朝の30分ってめっちゃ貴重ですよね。
      日中30分くらいボーっとしてたりもしますが。^^;
      朝型生活よいですよね。^^
      お互い早起き満喫しましょう!

  3. とも より:

    晴花さん、おはようございます^_^ともです!

    お嬢さんの3歳のお誕生日、おめでとうございます🎂🎉
    来年の幼稚園入園まであとひと息ですね!

    私自身、まぁまぁネガティブな考え方があるので(笑)ちょっとずつ捉え方を変えていきたいな〜と思ってます。

    ただ、そういった資質も、悪い面ばかりでなく、他の方の悩みに寄り添いやすいというよい面もあると思います。
    苦しい思いを感じた人しか、わからないこともあるのかな〜

    なので、お互いにええとこあるわぁ〜🎶と思っていきましょね😄

    • 晴花(はるか) より:

      ★ともさん
      ありがとうございます!
      来年が待ち遠しいです。笑
      そうそう。ネガティブも悪いとこばかりじゃないとは思っています。
      主人のポジティブには何度も救われていますが、そのポジティブさ(楽観的)ゆえのピンチを私のネガティブさで切り抜けていることもありますので。^^
      みんな一長一短ですね!