【断酒56日目】私の強い味方!お酒に変わるリラックス方法はコチラ【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒56日目。
続いています。

雨が続いているので、お家で「映画」や「ドラマ」を沢山見ています。

「お酒」をやめてから「映画」や「ドラマ」を見る気力が湧いてきているのが嬉しいです。^^

大量に「飲酒」していたころは本当に無気力でした・・・。

「映画」や「ドラマ」は、以前見たことがあるものを再度見るということも多いです。

ストーリーが既にわかっている映画(ドラマ)を見ていると、とっても頭がリラックスするのです。

というわけで。

以前は「お酒」に頼って頭をリラックスさせていましたが、

今は、

Amazonプライム・ビデオ
Hulu
Netflix

などの、動画配信サイトを色々と駆使しながら、既に見たことのある「映画」や「ドラマ」を見ることで頭をリラックスさせるようにしております。

このリラックス戦法(?)は、私にとってはとても有効でして。

各種動画配信サイトは私の「断酒」の強い味方となっております。^^

スポンサーリンク

酔いがさめたら、うちへ帰ろう。

昨日はこちらの「映画」をみましたよ。

酔いがさめたら、うちへ帰ろう。

漫画家・西原理恵子さんの元夫で戦場カメラマンの鴨志田穣さんのアルコール依存症経験を描いた映画です。

主演の浅野忠信さん、大好きなんですよね。顔が。笑

この映画は以前、映画館で見たのですが、「断酒」をしてからもう一度見てみたいとずっと思っていました。

▼酔いがさめたら、うちへ帰ろう。(予告編)

動画配信サイトNetflixで見ることができるとのことで、月額650円ですが1ヶ月は無料で試すことができるということで入会して見てみることにしました。


この映画では主人公がめっちゃお酒を飲みまくっていますので、「断酒」をしていて飲酒シーンを見たくない方には要注意かもしれません。

それにしても。

「アルコール依存症」だった私の祖父が主人公みたいな感じだったんですよねぇ・・・。

飲んで道で倒れていたり。

幻覚をみたり。

血を吐いたり。

晩年、鉄格子があるような病院にも入りましたし。

そして、病院を出た後は「食道がん」で亡くなりました。

映画と違い祖父は70歳すぎで亡くなるまで結局お酒はやめませんでしたけれども。

そして、祖父とは別に。

酔うと暴言を吐いて暴れるけれど覚えていない・・・というところは、父にそっくりなんですよね。^^;

父もこれまた「アルコール依存症」でございます。

ということは、お酒をこのまま飲み続けていると、「アルコール依存症」である私も同じような状態になるんだろうな・・・と想像できてしまうので映画を見ていてゾッとしてきたりもするのです。


「断酒」には色々な方法がありますが、私には「お酒」がやめられずにひどい状態になった人の結末(実話)を見ることがとても効きます。

「スリップを続けるとたどり着くのはここだぞ。」「こうなる前にやめなくては。」と、強く強く思えます。

そういう意味でも、この映画は私の「断酒」にとってとても大事な映画なのです。

【関連記事】
まさか自分が余命宣告を受けることになるなんて無いと思ってませんか?


それにしても。

映画に出てくる、「おとしゃん(お父さん)、おとしゃん」と「アルコール依存症」の父親にまとわりつく、子供たちが泣けます・・・。

この漫画↑の中にも書かれていますが、アルコール依存症の親がいると、子供は混乱します。

そして、とても生きにくくなります。

私も経験しました。

【関連記事】
【断酒40日目】酔うと化け物になるか否かの分岐点は結局「運」だと思う

そんな経験を自分の子供には絶対させたくありません。

なので。

本当に「断酒」できている今が幸せです。

お酒をやめよう!と思い立った私、天才!!!

(「アル症」になるまで飲み続けたのも私ですけどね。--;)

というわけで。
今日も呑みませんよー。

では。では。

コメント

  1. NISSAN より:

    おはようございます。NISSANです。
     スッキリした頭で断酒の糧となる映画を観る、そして再飲酒するとこうなるんだ!というように考える・・・良い断酒方法だと思います。映画そのものが「断酒のバイブル」になりますよね!。
     私も断酒してから映画、TVドラマをよく観るようになりました。何回も観たものもあります。でも、(笑っちゃうんですが)飲んでて観たのって、よく覚えていないことが多いんですよ。題名は間違いないのですが、ストーリー(特にクライマックス)を思い出せないのです。酒で脳が麻痺していたのでしょうね。
     
     >本当に「断酒」できている今が幸せです。
     全く同感です。

     今日も酒のない一日をご一緒に!。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      おはようございます。
      そうなんです。私も飲酒時代に見ていた「映画、TVドラマ」は、ストーリーの流れはわかっているものの、再度見ても全く覚えていない箇所が多いです。^^;
      今日ものみませんよー。

  2. ゴン より:

    おはようございます。
    ゴンです。
    自宅で妻と迎える朝食の静けさ
    食事の支度、掃除など体の動きが違いますね〜〜
    職場復帰まで1ヶ月。
    意地でも断酒続けねばです!

    • 晴花(はるか) より:

      ★ゴンさん
      おはようございます。
      良いですね。^^ >妻と迎える朝食の静けさ
      そう!私も「食事の支度、掃除など」がしんどくないのがとても嬉しいです。^^
      こういう「嬉しいこと」が多いので、続けることができているんだと思います。
      お互い1日1日飲まない生活を続けていきましょうー。

  3. 晴花さん、こんにちは\(^o^)/

    うんうん、浅野忠信さんの姿に
    胸が苦しくなる映画ですよね。

    ノンアルでうちへ帰れることに
    感謝ですね(´∀`*)ウフフ

    • 晴花(はるか) より:

      ★ボクさん
      おはようございます。
      本当にあの映画を見ると、帰ることができる場所があるのはとてもありがたいことだと感じます。
      失う前に気づけた、断酒に感謝でございます。