【断酒127日目】年末年始はお酒に逃げてえらいこっちゃになった去年の私【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒127日目。
続いています。

メリークリスマス!!

4歳と3歳の子供たちがやっとサンタクロースの存在をきちんと認識した今年。

良い子にしていないとサンタさんが来ないと信じていたり。

クリスマスソングを歌い、ピカピカの笑顔で「クリスマスって楽しいね!」と連呼したり。

そのあまりに嬉しそうな純粋で綺麗すぎる姿を見ていると

思わず、

「え?これ私が産んだ子か・・・!?」

と、にわかに信じられない思いに駆られる私でございます。(親バカ)

そんな、汚れた大人になってしまった私ではありますが。

可愛い子供の姿をツマミに飲むのは炭酸水!

そう。イブの昨日もちゃんとお酒は飲まずに過ごせております。^ ^

かーちゃん(私)も「断酒」だけは純粋に ピカピカの 笑顔でがんばっておりますよー。

スポンサーリンク

年末年始とお酒の話

さて。「断酒」が順調に続いている

そんな優秀な(←?)私なのですが。

去年の年末年始は大荒れだったんですよねー。

あぁ・・・思い出したくない。

ですが。

自戒を込めてちょっと振り返ってみたいと思います。

そう。去年の夏から今年の夏にかけてはめちゃめちゃ酒量が増えていった時期でした。

生まれ育った関西から関東に引っ越したのが去年の夏。

道もわからない&知人もいない土地。

幼稚園に入る前のまだ宇宙人な息子(3歳)とイヤイヤ期真っ盛りの娘(2歳)との毎日。

そんな生活になかなかガッツリとストレスが溜まっていたところ。

その年の暮れに、関西に住む主人の親が大きな手術受けることになったのでした。

その手術に合わせ、年末年始はいつもより長く帰省したのですが。

術後の経過により介護やら同居やらなんやらが発生する可能性もありまして。

その担当となる【長男の嫁】である私は術前・術後と色んな気がかりがあったわけなのです。

が。

そこにあったのは、「嫁」という立場の難しさ、および虚しさを痛感する時間だったのでした。

「嫁」って基本、蚊帳の外。

なのに、各種調整および連絡等など細やかな気遣いは求められるもので。

実際、やるのは【長男の嫁】である私なのに発言権(決定権)はなく、話が伝わってくるのは最後であったり。

仕事をしている人の時間ってとても大切にされているのに、無職(専業主婦)の時間って「ないがしろ」にされてるよなぁ・・・と感じたり。

ひとつひとつは大したことないことなのでしょうけれども。

いろいろなことが重なったことで、「専業主婦の嫁(自分)の立場の弱さと軽さ」というのをめちゃめちゃ感じることになったのが去年の年末・年始だったのでした。

そんなこんなで。

大晦日、帰省先で私はひとりで爆発しまして。

その時点でもすでに幾分かお酒は入っていたのですが。

除夜の鐘がなる数分前に家をこっそり抜け出し、近所のコンビニで安ワインを一本買って帰宅。

トイレにこもって泣きながら一瞬で一本飲みきったのでした。

その後、旦那に

「もう嫌だ。いい加減にして。」と泣きながらキレ倒したことを覚えています。

完全にお酒の勢いで泣き上戸・怒り上戸スイッチ入ってました。

あぁ。忘れたい・・・。_| ̄|○


そして別の日は。

帰省した弟と呑んだ父(アルコール依存症)が大げんか。

年始に人が集まると呑んだ父が誰かと喧嘩することは恒例行事。

対象が私の年もありました。--;

そんなこんなで。

父娘揃ってお酒を飲んで家族に喧嘩をふっかけるという。

なかなか思い出したくない・・・。

そんな去年の年末年始だったのでした。

というわけで。

年末年始の帰省は毎年なんとなく気が重いのですが。

今年も去年のことがあるので余計に気が重いのです。

帰省するとお酒の誘惑も山ほどありますし。

帰りたくないよーーー。

という気持ちも正直あるわけなのですが。

孫(私の子)が生まれてから、本当に嬉しそうな実家の人々を見るのは私も嬉しくて。

どうかどうか。

今年こそは年末年始が平和に終わりますようにと。

自分自身に祈るのでした。

はい。

何かにプツンとキレて、お酒に逃げた挙句に喧嘩ふっかけませんように!!!!

ほんま頼むで私!

何があったとしても、

ここで飲んだら、これまでの頑張りが水の泡。

そんなことにだけは絶対なりませんよに!

と、今からちょっとした緊張感が・・・。--;


とはいえ。

起きてもない事を不安に思いすぎるのは良くない事。

なので。

とりあえず、できることから。

今日も1日断酒で。

シラフの1日を楽しく過ごすこと。

そして、まず年賀状を書き終えるのだ!

ウジウジしている暇はないのだ!!(たぶん時々はするけど)

というわけで、今日も呑みませんよー。

ではでは。

コメント

  1. NISSAN より:

    おはようございます。NISSANです。メリークリスマス。
     お子さま、サンタさんを信じている、ってことですね。きっと温かなイブを過ごされたことと思います。
     年末年始、私の飲酒はすごかったです。(ある意味)堂々と飲めるので、毎日一升を越える日本酒、&ビールなどなど、で正月明けの出勤日は休むか、出勤しても「酒臭い息」でした。
     年末年始だけでなく「冠婚葬祭」にも酒類は付き物ですよね。

     専業主婦って以前なら「子供育てるだけで、あとは遊んでる」みたいな偏見がありました。私も私は会社で働いて生計を立てて「やっている!」感ありありでしたよ。
     でも今は(年も取ったし)主婦ってエネルギーのいる「仕事」だと思っています。
     晴花さん、自信を持って「主婦という仕事」をやってくださいね。

     年末年始を乗り切るのは、晴花さんの「断酒の意志」の強さだと思います。
     もう依存からは抜けていますから、断酒の意志を強くお持ちください。そうすれば大丈夫ですよ。

     今日も一日断酒、ご一緒に!、そして平和な一日でありますように!。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      こんにちわ!いつもコメントありがとうございます。
      やはり、年末年始は「飲酒」の季節ですねぇ・・・。
      今年こそはしっかりと乗り越えたいと思います。
      頑張ります!