【断酒20日目】断酒にはハネムーン期とかいうものがあるそうな【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒20日目。
めっちゃ順調。そして快調。なんの問題もなし!

とか思っていたところ。

それもそのはず!?

断酒にには「ハネムーン期」とかいうものがあるんですってよ!奥さん。

今日、(ネットを徘徊していて)初めて知りました。

「断酒後15日〜90日」が「ハネムーン期」にあたる期間で「離脱期を過ぎて、体の疲れが回復し気分も良くなる時期」なんだそうです。

まさに今!!
そら快調なわけや・・・。

そしてその後に来る「断酒後91日〜180日」は「壁期」とよばれていて「断酒がつらい時期」なんだそうです。

え?
断酒がんばって3ヶ月乗り切った後に、そんな落とし穴みたいな時期があるの?!

と、今から早速恐れおののいているのですが。

この断酒の「回復期」の特徴を知っておき、事前に対策を考えておくことが、スリップを防ぐ為にとても重要となってくるようなのです。


「断酒」が20日続いているからといって浮かれている場合ではないようです。^_^;

スポンサーリンク

断酒1年目の回復期について

断酒1年目のアルコール依存症の「回復期」と「断酒後の期間」は以下の5段階となります。

1、緊張期(0~14日)
2、ハネムーン期(15~90日目)
3、壁期(91~180日目)
4、適応期(181~270日)
5、解決期(271~365日)

・参考サイト>> アルコール依存症克服ナビ:【断酒1年目】アルコール依存症の回復期を知っておこう!!

各時期の特徴と対策は上記「参考サイト」を参照いただければと思います。

いかがですか?
すでに皆さんご存知の方も多いのかもしれませんね。^_^;

というのも、断酒をそこそこ長い期間成功されている方のブログを見ていますと何か「スポーツ」などの「没頭できる趣味」を持つようにしている方が多いと感じたからです。

(「壁期」について簡単にまとめると「刺激のない退屈な生活に魅力を感じなくなってくる時期なので、『没頭できる趣味』や『相談できる人』の助けを借りましょう」とのこと。)

皆さんこの「壁期」や「解決期」に備えて対策をしてこられた結果なんでしょうか。

ああぁ・・・。
私はコンプレックス のひとつとして「無趣味」だということがあります。_| ̄|○

今のところまだ「没頭できる趣味」は持っていません。

しかし。幸いなことに私の断酒においての「ハネムーン期」はまだ始まったばかりです。

「順調〜。快調〜。」と、浮かれて過ごすだけで終わらないように、来るべき「壁期」に向けて私も何か対策を考えて行くようにしなければと思った次第でございます。


私は自分自身の「アルコール依存症」と「断酒」に関してまだまだ知らないことが多いなぁと改めて感じました。

もう少し理解を深めながら「断酒」を続けていかなければと思います。


なにはともあれ。

今日も1日お酒は呑みません!
なんせ「ハネムーン期」なんですもの。(←新しく知った言葉を使ってみたかっただけ)

ではでは。