【断酒中の音楽】断酒中は懐メロに癒してもらおう

こんにちは。晴花(はるか)です。

断酒12日目
断酒をしてから「懐メロ」をよく聴いています。

「懐メロ」というか若かりし頃(10代~20代半ば)一番音楽を聴いていたころの音楽です。
(時代でいうと90年代後半~00年代)

断酒をすると離脱症状として「不安感」が出やすいと色々なところで見聞きします。
私としては、飲酒時の「不安感」がひどすぎて今は「不安感」を意識することはありません。

が、音楽を聴いてみるとかつて「不安」だったり「落ち込んでいた」時に聴いていた曲がとてもしみます。

「Cocco」とか「鬼束ちひろ」とかですね。

かなりダークな気分の時に響く曲たちです。

ってことは、落ち込んでんのかな・・・?
(いやいや。そんなことはないと思う。たぶん。)

スポンサーリンク

聴くだけで気持ちが落ち着く曲

鬼束ちひろさんて、1980年生まれなんですね。
ちなみに、私の1歳年下でございます。

「鬼束ちひろ」といえば「月光」で有名ですが。

今回、癒されたのは「眩暈」という曲。

2001年発売の4枚目のシングルで「ファーストアルバム」にも入っています。

鬼束ちひろ:眩暈(歌詞はこちら

鬼束ちひろの「眩暈」という曲は、「絶望」のようでいて「希望」を感じさせる不思議な歌詞が魅力的です。

が、もちろん歌詞も大事ですけれど。
歌詞を意識せずに聴いてもそのメロディーと声と音の美しさがたまりません。

恋愛の歌とは思いますが、親子関係の歌のようにも感じたりもします。

そして、断酒中に聴くと、この歌詞↓が「お酒」に追われているように聞こえたりもして自分でも苦笑です・・・。ーー;

逃げる事など出来ない 貴方は何処までも追って来るって
泣きたい位に分かるから 分かるから

いえ。そこまでまだ切羽詰まってませんが。
色んな人の断酒失敗談とか聞いていると(読んでいると)自然とこんな気分にもなりますよね。


ちなみに、鬼束ちひろさんはお酒が飲めないそうです。
(一家全員遺伝的にお酒が飲めないらしい)

そのかわりコカ・コーラ依存症なんだとか?^^;

私が持っているのは2012年発売の「ベスト盤」です。
眩暈も入っていますよ。


懐メロって癒されていいですね。

ではでは。