【断酒47日目】「わたしを離さないで」お酒を飲もうがやめようが・・・

こんにちは。晴花(はるか)です。

断酒47日目。
続いています。

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロさんが選ばれましたね。

カズオ・イシグロさんが原作の「わたしを離さないで」は昨年TBSでドラマになっていて。

その時期、私は色んなストレスと「お酒」とでだいぶ辛い時期であったことを思い出しました。

このドラマを見た翌月くらいに「急性肝炎」で入院することになったのですよね。--;

「朝酒」まではまだ行っていなかったのですが、1.8リットルの紙パックワインを毎日1本飲んでいた時期でした。

今はまだ、断酒をして1ヶ月ちょいですが、その量のワインを飲むなんて想像しただけで胃がひっくりかえりそうでございます。--;

しかし。
一回1杯でもまた再び「お酒」を飲んでしまったら、速攻でその量を飲み干せるようになってしまうことはもうわかっているんですよね。我ながら怖すぎや・・・。

スポンサーリンク

わたしを離さないで

ドラマ「わたしを離さないで」は主演が綾瀬はるかさん。

他には三浦春馬さんと水川あさみさんが出ていました。

▼Julia Shortreed – Never Let Me Go


(↑このテーマソングも好きでした。)

なかなか(相当?)重いストーリーのドラマだったので、当時の私には見ていて丁度良かったんですよね。

基本元気で、ちょっと疲れているくらいの時はめっちゃ笑える話やキュンキュンするラブストーリー(笑)で元気をもらったりすることができるのですが。

めっちゃ疲れて沈み切っているときは、とことん思い暗い話(ホラーではないやつ)に癒されたりするのでございます。

ちょうどそんな沈み切っていた時期に見ていたドラマだったので、今回「ノーベル文学賞」という明るい話題でカズオ・イシグロさんの名前とともにこのドラマの事も話題に上がっているのを見てなんだか不思議な気持ちがしています。

「断酒」を始めてまだ1ヶ月ちょいですが、もし「断酒」前の自分がこの話題を聞いたとしたら、間違いなく昨年このドラマを見ていた当時の暗い気持ちを思い出して、さらに沈んだ気持ちに浸りきることになっていただろうなぁ・・・と。^^;

ですが。
「断酒」を始めて元気な気持ちを取り戻している今、当時の暗い気持ちはぼんやりと思い出しましたが、沈むことなく純粋におめでたい持ちでいることができています。

カズオ・イシグロさんの本を色々読んでみたいなと思いつつ、まずは「わたしを離さないで」の原作本を購入してみました。

文庫本はすでに在庫切れだったので、私は「Kindle電子書籍」での購入です。^^

あと、ドラマを「Amazonプライムビデオ」か「Hulu」あたりで視聴できないかと調べてみたところ、「Hulu」で配信されているのを発見しました!

日テレドラマ
・公式サイト>>【Hulu】月額933円!今なら2週間無料トライアル実施中

観なおして思い出しましたが、そういえば大事な「第一話」を見逃していたんですよね。^^;
ちょっと夜な夜な全てを観なおしてみようと思います。

※この情報は2017/10/06時点のものです。Huluでは時期により配信内容が異なりますので、気になる方は公式サイトでご確認くださいね。


わたしを離さないで」の中の「役目を果たすため」だけに、短い命を生きる子供たち。
「断酒」している今見たらちょっと違う感想をもちそうな気もします。

以前こんなコメントをいただきました。

酒を飲もうが、やめようが、人生は続きます。そしていつか必ず死にます。

【コメントをいただいた記事】
【断酒43日目】無趣味の趣味はベタでもなんでもとりあえずやってみることからだ

酒を飲もうが、やめようが、必ず死ぬんですよね・・・。

じゃぁ【今】わたしは何を望む?


というわけで。

今日ものみませんよー。

ではでは。


【追記】
わたしを離さないで」のドラマをHuluで観なおしていたら、挿入歌が良すぎて思わずサントラ調べました。

GIFTという曲のウィスパーボイスがたまりません。

サントラ買おうかめっちゃ迷い中・・・。

コメント

  1. 凡ふ より:

    「酒を飲もうがやめようが、人生は続く。そして必ず死ぬ」
    だから
    「今を楽しもう」
    「今の幸せを感じよう」
    幸せになる為に何かをするという人は、今が幸せでない人だ
    今、シラフでいられることに感謝して、その幸福感を味わう。
    決して誰かと比べずに得る自分の内にある幸福感を日常の中に見つける。
    今、目の前にあるから

    • 晴花(はるか) より:

      ★凡ふさん
      コメントありがとうございます。
      「今を楽しもう」
      「今の幸せを感じよう」
      ・・・以下コメントすべて。
      なかなか難しいですが、今の私にはとても大切な言葉です。
      ゆっくり自分の一部にできるようにしたいなと思います。

  2. NISSAN より:

    おはようございます。NISSANです。
     私はTVのほとんどを録画で観ます。スポーツライブ以外です。理由は酒のCMを観たくないから。
     こんな自由もあるんですよ。飲まないでいると。

     >一回1杯でもまた再び「お酒」を飲んでしまったら、速攻でその量を飲み干せるようになってしまうことはもうわかっているんですよね。

     hulu、ティーバなどいいですよね。私は可能な限り、私の日常から酒を排除しています(私はスーパーでも酒売り場は通りません)。これも断酒が成せる自由かな!?なんて思っています。

     今日も酒に縛られない一日を!。

     

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      お酒のCMほんとにいっぱいやってますね。
      断酒するまで、気にしたこともなかったのですが。
      ちなみに、私は主人が毎日飲む「お酒」を私が購入しつつ、「私は飲まないよー。」という、自由を満喫しております。^^

  3. とも より:

    晴花さん、おはようございます(^・^)ともです!

    『わたしを離さないで』かなり前に原作を読みました。ドラマは残念ながら見ていないんですが…
    とても近未来的に感じて、主人公の気持ちが自分にぐっとせまり、乾いた絶望感というか、苦しさを感じた事を思い出しました。

    『わたしを〜』の主人公達は、抗えない運命を受け入れて、進むしかない道を行きますが、現実社会に生きる私達は、自由な選択の機会があり、自分の望む未来を選ぶことができるんですよね…

    お酒を飲んでいる時は、それが楽しい事だ、と思い込んでいましたが、ほんとうは囚われていたんだと思います。

    寒くてもビールを飲んで更に体を冷やしていました。

    今年は温かいお茶で冬を過ごしたいとおもいます😄

    • 晴花(はるか) より:

      ★ともさん
      さすが、趣味「読書」のともさんですね。
      『わたしを離さないで』みたいな、見る人によってそれぞれの考えを巡らせることができる話って大好きです。
      最近、炭酸水で体が冷えるようになってきたので、飲み物をどうしようか試行錯誤中でございます。
      で、まだ結局、炭酸水を飲んでしまって(やめられない)、体が冷えるというアホな毎日を繰り返しております。。^^;