【断酒11日目】アルコール依存症か自己診断テストをしてみよう!スクリーニングテストしてみました【アルコール依存症主婦】

んにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒11日目。
今日も何とか断酒は続いています。

なんとなく、ネットで見つけた「アルコール依存症」の自己診断テストをやってみました。

・テスト内容はこちら>>久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト (KAST)

テスト結果、以下のメッセージが表示されました。

アルコール依存症としての治療が必要!」とな。

あ~。そうですよね。今更ですよね。--;

スポンサーリンク

アルコール依存症か症状を自己診断してみよう

ちなみに。

私は、自分のことを「アルコール依存症」だと思っていますが、病院に行って診断されたわけではありません。

が、

「アルコール依存症」か否かについては、診断基準がありますのでこのようにセルフチェックすることもできます。

興味のある方は試してみてはいかがでしょうか?

アルコール依存症スクリーニングテスト

久里浜式アルコール依存症スクリーニングテストのチェックの内容は以下の通りとなります。

【久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト】
1.酒が原因で、大切な人(家族や友人)との人間関係にひびがはいったことがある
2.せめて今日だけは酒を飲むまいと思ってもつい飲んでしまうことが多い
3.周囲の人(家族や友人上司など)から大酒飲みと非難されたことがある
4.適量でやめようと思っても、つい酔いつぶれるまで飲んでしまう
5.酒を飲んだ翌朝に前夜のことをところどころ思い出せない
6.休日にはほとんどいつも朝から飲む
7.二日酔いで仕事を休んだり、大事な約束を守らなかったりしたことがときどきある
8.糖尿病、肝臓病または心臓病と診断されたり、その治療を受けたことがある
9.酒がきれたときに汗が出たり手がふるえたり、いらいらや不眠など苦しいことがある
10.商売や仕事上に必要で飲む
11.酒を飲まないと寝つけないことが多い
12.ほとんど毎日3合以上の晩しゃく(ウイスキーなら1/4本以上、ビールなら大瓶3本以上)をしている
13.酒の上の失敗で警察のやっかいになったことがある
14.酔うといつも怒りっぽくなる

・参考サイト>>久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト (KAST)

私の自己診断結果について

私の場合の回答を載せてみますね。

今日で「断酒11日目」なので、それ以前の話として答えてみました。


以下1~14のの質問について「最近6ヶ月の間」にそのようなことがあったかどうか「はい・いいえ」で回答していきます。

1.酒が原因で、大切な人(家族や友人)との人間関係にひびがはいったことがある

→ 1.いいえ。

この6ヶ月ではないです。

それ以前もないかな?

でも、これから起こりそうな予感はありました。(怒りやすくなってきたから)

【関連記事】
【断酒9日目】お酒と怒りと肝臓について

2.せめて今日だけは酒を飲むまいと思ってもつい飲んでしまうことが多い

→ 2.はい。これは毎日そうでした。

3.周囲の人(家族や友人上司など)から大酒飲みと非難されたことがある

→ 3.はい。主人から「酔っ払いは嫌いや」と言われたなぁ・・・。

4.適量でやめようと思っても、つい酔いつぶれるまで飲んでしまう

→ 4.はい。これは毎日でしたね。

5.酒を飲んだ翌朝に前夜のことをところどころ思い出せない

→ 5.はい。いつ寝落ちしたのか覚えていないこと多々でした。

6.休日にはほとんどいつも朝から飲む

→ 6.はい。ここ最近そうなってました。

専業主婦は毎日が「休日」。それが怖くて断酒開始です。

【関連記事】
【断酒7日目】やるやん私。ひとまず1週間を迎えました

7.二日酔いで仕事を休んだり、大事な約束を守らなかったりしたことがときどきある

→ 7.いいえ。最近はないけれども、それは「仕事をしていない」からと「大事な約束」をすることもないような生活だからでしょうね。

仕事している時はありました。(二日酔いで仕事を休む)

酔っぱらって「彼氏」に電話をし「さみしいから来て」とか言ってそのまま寝落ちとかもありましたねぇ・・。
(うちのマンションはオートロックで他人に合鍵など渡してなかった頃の話でございます。)

8.糖尿病、肝臓病または心臓病と診断されたり、その治療を受けたことがある

→ 8.はい。去年「急性肝炎」で入院しました。

【関連記事】
【急性肝炎】で緊急入院した話(1)
【急性肝炎】で緊急入院した話(2)

9.酒がきれたときに汗が出たり手がふるえたり、いらいらや不眠など苦しいことがある

→ 9.はい。お酒を飲まないと眠れなくなってました。

10.商売や仕事上に必要で飲む

→ 10.いいえ。無職でございます。

11.酒を飲まないと寝つけないことが多い

→ 11.はい。お酒を飲まないと眠れなくなってました。

12.ほとんど毎日3合以上の晩しゃく(ウイスキーなら1/4本以上、ビールなら大瓶3本以上)をしている

→ 12.はい。350mlのビール4本と、焼酎500mlくらい呑んでいました。

13.酒の上の失敗で警察のやっかいになったことがある

→ 13.いいえ。これはこれまで一度もないです。

14.酔うといつも怒りっぽくなる

→ 14.はい。「いつも」ではありませんが、最近怒りっぽくなっていました。

それが怖くて断酒を始めました。

【関連記事】
【断酒9日目】お酒と怒りと肝臓について

以上でございます。

皆さんの結果はどんな感じでしたでしょうか?

まとめ

というわけで。

アルコール依存症か否かについては、上記のような「自己診断テスト」で、ある程度セルフチェックすることができます。

そして。

アルコール依存症は否認の病と言われるように、まずは自分が「アルコール依存症だ」と認めることが治療の第一歩となります。

まずは自分はあやしいなぁ・・・。(アルコール依存症かも・・・?)

と、思われる方は一度試してみてはみてはいかがでしょうか。^^

以上、

アルコール依存症の自己診断テストについてのお話でした。

今日も私はのみません。

ではでは。

~ 断酒日記は明日へつづく ~