【断酒34日目】1年間で子供はめちゃくちゃ成長するが大人はどうだ?【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒34日目。
順調です。

今日は家族で「鍾乳洞」へ行ってきました。

ここは初めて行ったのですが、私にとってちょっとした「思い出の場所」なのでございます。

去年、この「鍾乳洞」が原因で主人と喧嘩したんですよねー。^ ^;
(わたしが一方的に怒ってただけですが。)

スポンサーリンク

「鍾乳洞」にキレた1年前・・・の巻

今回行ったところは東京都にある「日原鍾乳洞」。

昨年、主人が行ってみたいと言っていた場所でした。

その時は、関東に引っ越ししたての頃で子供は3歳1歳半

行きたいとか言われても、私は「鍾乳洞」なんて「まっぴらごめん!!」状態だったのでした。

というのも、
まだ幼稚園にも行っていなかった上の息子は「宇宙人」でしたし、下の娘は「イヤイヤ期ど真ん中」。

私はそんな2人の相手で、毎日発狂しそうになっていてた時だったのでした。

娘は歩けるようにはなっていましたが、まだまだ不安定な状態(しっかりは歩けない)。

なので「抱っこ」することが多いのですが、なんせイヤイヤ期。おとなしく抱っこされるわけもなく・・・。

そんなこんなで、私は出来るだけ(暴れる)娘の「抱っこ」から逃れたい・・・と、常々思っていたのでした。

そんな中「鍾乳洞」に行きたいと言われても、「鍾乳洞」は「暗闇」「足元濡れてる(すべりやすい)」「階段たくさん」の3重苦な場所です。

「子供」が危なすぎて「抱っこ」は必至だし。そんな状態だと私の気も休まらないし、景色なんて楽しめない。

子供だって「暗闇」と「岩」を見てもまだ楽しめるとは思えない。

というわけで、上記の理由も説明した上で「鍾乳洞へは【今は】行きたくない。」と、断ったんですね。

この時は、主人が私の言い分を聞き入れてくれて、他のところへ行くことで丸く納まりました。

が。

その2週間後。

主人がまた言ったんですね。

鍾乳洞に行きたい。」と。

・・・。

え~~~~~~!?

まだ言うか??

で。私がプチっとなってしまったのです。

え?この前私が説明した話、聞いてなかったわけ?・・・と。

今と2週間前と、子供たちの状態って全然なにも変わってないよね?

前回、私が鍾乳洞には行きたくないって言った「理由」、ちゃんと納得した上で聞き入れてくれてたわけじゃないんや。_| ̄|○

・・・と。

その時、関東に引っ越して周りに話せる人もいなかったので、唯一人の「話を聞いてもらえる人」であった主人に「話を聞いてもらえてなかった」ってことを、めっちゃストレス(怒り)として感じてしまったんです。

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

あれ?

今、改めて書いてみると、そんなキレる話でもなかったかもとか思います。

が。

まぁ、それだけその時は「疲れていた」のだと思います。

あと、その時はすでに「お酒」飲みまくってましたしね。

「飲酒」のせいで怒りっぽくなってたっていうのもあるかと思われます。^^;

ほんま怖いわー。(←イヤこれはお酒のせいにしてるだけ。苦笑)

ていうか。
旦那よ。どんだけ「鍾乳洞」行きたいねん!笑


そんな、いわくつき(?)の「鍾乳洞」に今日行ってきたのでした。

結論、めっちゃ楽しめました。本当に、去年ではなく今年に行って良かったです。^^

1年たった今、子供たちは去年と全く違います。

4歳の息子は幼稚園に行きはじめ、急にしっかりしました。人の話もちゃんと聞けるようになりつつあります。

もう少しで3歳の娘もイヤイヤ期を抜けて、理不尽に愚図って暴れることはほとんどなくなりました。

二人とも、ここ1年で「ドラえもん」の過去の映画などを見るようになっていたので、「洞窟」が出てくる物語があったこともあり、「鍾乳洞」を見て「(ドラえもんと)一緒やー。」と嬉しそうでした。

本当に、二人とも去年とは別人です。

一部、上りの階段が急なところだけ娘は抱っこしましたが(主人が)、その他はしっかりと歩けました。

「滑らんように気ーつけーやー。」「頭うたんようになー。」と声をかけていたら、逆に息子からも娘からも「かーちゃんも気つけや!」と返されましたし。

実際、岩に頭を打ったのは「私(だけ) 」だったというオチ・・・。^^;


いやぁ。

去年、育児がめっちゃしんどかった時は、1年後子供がこんなにもしっかりして、私も楽になっているなんて全然想像できませんでした。

本当に、去年と今年は全然違います。子供の成長って本当にすごいですね。^^

私たち大人は「1年で何かがめっちゃ変わる」としたら、それは「病気」などの「悪い方面の何か」くらいしかなかなか思いつきませんが・・・。^^;

しかし。

「断酒」を始めたことで、自分の1年後は、何か「良い方向」変われている可能性をめっちゃ秘めているなぁと思えるのが嬉しいです。

何も変わってなかったとしても、1年後も「断酒」が継続できていれば、それだけで「すごい成長やん!!!」と思えますし。

というわけで。

今日も呑みませんよー。
皆様も良い週末を。

ではでは。

コメント

  1. NISSAN より:

    おはようございます。NISSANです。
     一年前は晴花さんの飲酒での「別人格」も同居していたのかも?ですね。
     断酒し、同じ景色を観ると全く別の景色に観えるものです。それだけ晴花さんの断酒がご自分を「元」に戻している、とも言えると思います。

     子供さんの成長は信じられないくらい早いでしょう!?。今のお子さまは今しか見られません。子育て、楽しんでください。

     では今日も酒のない穏やかな一日を!。

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      お早うございます。
      子供の成長すごいです。^ ^
      でも、やっぱり断酒したからこそしっかりそれを実感できるようになっているんだと感じます。
      断酒前も、子供はやっぱり成長していましたけれど、私はしんどくてしんどくてたまらない状態でしたので。^ ^;
      今日も穏やかに(?イライラかーちゃん発動なしでいけるかはわかりませんが。笑)、お酒無し生活過続けたいと思います!

  2. とも より:

    晴花さん、こんにちは〜(*^_^*)ともです!

    鍾乳洞、ご家族で楽しまれたんですね。
    お子さんの成長を感じられて、楽しいひととき、ほっこりしますね。

    ほんとに子供の成長は早いですが、渦中はなかなかそう思えない日もありますよね。
    疲れてしまって…自分の負担感も半端なく…

    今、4歳と3歳のお子さんの成長を感じておられる晴花さん、素敵です!

    飲酒に関して、最初からお酒が飲めない体質だったら良かったなぁとか、もう少し手前で引き返せる時が何度もあったんじゃないかとか、色々思いましたが、お酒をやめると決めて、進んで行けるのは、やはり『今』だからかなと考えています。

    自分を俯瞰して見られるのも、成長の一つでしょうか(^^)

    大人も子供達にまけず、日々変わっていきたいですね!

    ちなみに、鍾乳洞興味あります!私は京都在住なので、近辺で探してみます😄

    ご主人が鍾乳洞に惹かれた理由って、何だったんでしょうね?神秘性かな?

    • 晴花(はるか) より:

      ★ともさん
      コメントありがとうございます!
      そう。私も、呑めない体質だったら・・・と考えることもあります。
      でも、私の場合、これまでお酒に結構助けられてきたことがかなりあったので。なかなか「お酒」を悪者にはできなかったりします。^^;
      もしかしたら、呑めなかったら呑めなかったで別の何かの依存症になってたか、もっと病んでしまっていたかもしれません。
      それらを踏まえて、それでもやめようと思っている『今』が本当に大事な時間ですね。
      ともさんも『今』がベストタイミングなんでしょうね。^^

      しかし。鍾乳洞ね。^^;めっちゃ良かったですけど。
      去年の主人のことを思い出すと「どんだけ行きたいねん?!!」と、今では本当に笑えますね。(当時はキレたけど。^^;)
      ちなみに、鍾乳洞に生えてる(?)ツララみたいなのは1cm伸びるのに70年、ツララの逆バージョン床から這えてるタケノコ状のものは1cm伸びるのに130年かかるそうです。
      確かにめっちゃ神秘ですよねー。^^