断酒後に甘い物が止まらない!体重増加のストレスに負けそうなあなたへ

断酒開始とダイエットの両立は避けた方が無難【断酒33日目】

こんにちは。お酒をやめた!「元大酒飲み」な アラフォー 断酒主婦 晴花 (はるか) です。

\ クリック!応援してね /
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ    

断酒主婦はるかが撮ったピザ

お酒をやめたい!でもやめられない!」そんなアル依主婦の私でございましたが。

断酒33日目。
続いています。

断酒開始とダイエットの両立は避けた方が無難

そんな話について、今日も色々と綴っていきますので読んでいっていただけると嬉しいです。

断酒開始とダイエットの両立は避けた方が無難:断酒33日目続いています

断酒」をはじめて色々な「断酒ブログ」を見るようになり、最近気づきはじめたのですが。

断酒」をしている (しようとしている) 「女性」って、同時に「ダイエット」についてもものすごく気にかけている方が多いですね。

はい。私もその一人でございます。


断酒初期はダイエットと両立するのは厳しい

しかし!

断酒」と「ダイエット」を同時にスタートするのって、めっちゃ大変じゃないですか?!

私の場合、お酒を減らすと「体重が増える」ということはをこれまでに何度も経験してきていました。 (食欲が増すので)

なので今回の「断酒」では「体重増加」については最初から 完全にあきらめた上で スタートを切ったのでした。

ですが。結果的にこれで良かったと思っています。

というのも。

実際、お酒をやめた最初の2週間は、お約束通りめっちゃ「甘いもの」が食べたくなったり。謎の「ポテトチップス欲」で毎日「ポテトチップス大袋」を食べるようになったり。

結果、2週間で2.5Kg太りました。

で・す・が!

ここまでは想定内です。

ここからが、私にとっても想定外で、ダイエットも気になる皆様にも朗報でして。

断酒2週間をこえてからは、異常な食欲も落ち着きをみせはじめました。

「糖質を減らしていくこと」も楽に出来るようになり、断酒1ヶ月たったころにはいつの間にか、自然と元の体重に戻っていたのです。

今では、断酒後に発生した謎の食欲 (「甘いもの欲」や「ポテチ欲」) も無くなりました。

そして、断酒前にチャレンジしていた「糖質制限ダイエット」も改めてしっかりと再スタートができました。


断酒後2週間はダイエットを我慢する勇気も

というわけで。

「断酒」も「ダイエット」も両立できる方はそれで良いと思います。

が、

「断酒」と「ダイエット」の両立にチャレンジしてみたけれどなかなか難しい・・・

と、感じる方は、断酒後の離脱症状が落ち着いてくるといわれる「約2週間」の間は「ダイエット」のことは (ちょっとだけ勇気を出して) 忘れてみるのが良いのではないでしょうか。

ということを、強く伝えてみたいと思うのです。


断酒後2週間はそれでなくても辛い時期なのだ

断酒後の「脳」や「体」変化については断酒を始めたあとに色々調べました。

それに照らし合わせて考えても、

「断酒」を始めた後、最初の約2週間は「断酒」に専念し、離脱症状が落ち着いて「断酒」が波に乗ってきてから「ダイエット」を始めるという流れは、とても「理」にかなっていると思います。

「飲酒」すると脳内ホルモン「ドーパミン (快楽および多幸感) 」が出ますが、大量に飲酒をしていると日常生活での「ドーパミン」が出にくくなってしまっています。

なので「断酒」をすると完全に「ドーパミン」不足に陥ります。

そのため「断酒」すると「食欲が増す」というのは、脳が「ドーパミン」を求めることがその原因のひとつと言われています。(「ドーパミン」は「モノを食べる」ことでも出てくるためです。)

「断酒後」はこのパターンに陥りやすいものの、「断酒」をして脳から「お酒」の影響が抜けはじめると脳も通常運転に戻るため、日常生活でも通常レベルの「ドーパミン」が出るようになってきます。

なので、断酒後の異常な食欲も落ち着いてくるというわけなのです。

「アル依」の方は本当に「真面目」で「完璧主義」な方が多いですので、「断酒」と「ダイエット」の両立にチャレンジしがちだと思います。

が、なかなか大変です。

(私は完璧主義になりたくてもなれなかった「大雑把人間」なので、早々に両立はあきらめましたが。)

たった「2週間」で太ることはあったとしても「取り返しのつかないほどの太り方」はしないと思いますし。

その後も断酒を続けていけば「脳」と「体」と「心」は正常になっていきますので、そこから増えた体重を取りかえすことは難しくないのではないかと思います。

なので、まず2週間くらいは「食欲」を許してあげて欲しいなぁと思うのです。

断酒開始とダイエットの両立は避けた方が無難!まとめ

というわけで「断酒開始とダイエットの両立は避けた方が無難」です。

あ、

私はそろそろ、控えないといけないですけれどね。

とか言いつつ。

食欲に負けることはあったとしても (負けるんかい) 、今日もお酒はのみませんよー。

ではでは。


【おまけ】
CMにつられて、子どものために買ったコレ。

めっちゃ美味しくてビックリでした!

(食べたんかい!子どものためちゃうんかい?)

こんな甘いものが美味しく感じるようになるなんて不思議なもんです。

でもちゃんと1つだけで満足できましたよ。

どうせ食べるなら罪悪感なく幸せな気持ちで!

これたぶんめっちゃ大事。


最後までお読みいただきありがとうございました。

\ クリック!応援してね /
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ    




「断酒」には炭酸水&リンゴ酢
「断酒」のために読んだ本
鬱や脳機能改善の助けに

4 COMMENTS

NISSAN

おはようございます。NISSANです。
 以前もコメさせていただきましたが、断酒初期は特にHALTに気をつけないといけません。Hはハングリー(空腹)です。
 離脱症状は10日ほどでなくなり、それと同時ぐらいに体調も良くなります。
 もちろん食欲も出てくるわけで、晴花さんが書かれているようにダイエットもしたく(特に女性は)なるでしょうね。
 ま、ま、そこはまずは「断酒ありき」でいいのではないでしょうか!?。
 過度の食べ過ぎには注意しないといけませんが、そこは主婦。カロリー控えめでも満足できる間食や主食をお試しください。
 私も断酒直後は甘い物や炭酸飲料が欲しい時期がありました。ただ、いずれ落ち着きます。それまで、無理せず断酒、カロリー制限する方法でしのげばいいです。
 ちなみに私は「ノンシュガーガム」をよく噛んでおりました。

 では今日も酒にない平穏な一日を!。

返信する
晴花(はるか)

★NISSAN
ほんとダイエットも気になりますが、優先順位の最優先をとりあえずは「断酒」にして良かったと思っています。
ただ、女性の場合(私もそんな時期がありましたが)体重が増えることがストレスとなって飲酒欲求につながる場合もあるのでやっかいですね。
「ノンシュガーガム」を噛むとか、NISSANや断酒をされている方は色々と工夫をされているので参考になります。
ありがとうございます。

返信する
とも

こんにちは〜(^^ゞともです!

ほんとに、断酒とダイエットを並行して続けるのは難しいですよね。

お酒を飲みすぎる事にくらべたら、食欲の方がマシかなぁと思います。

晴花さんが仰るように、2週間程度と思えば、心も落ち着きそうですね。

高いハードルを設定して、超えられなかったと落ち込むと、それ自体が再飲酒の引き金になりかねませんもんね。

私もお酒を飲まなくなってから、子供とおやつやアイスを食べてます!

今まで、おやつはいらない派だったのに、やっぱり食べたくなりますね〜!
意識して和菓子にシフトしています?

返信する
晴花(はるか)

★ともさん
断酒をはじめてから、私も子供とおやつを食べるようになりました。^^
自分のおやつを買うという習慣がなかったので、子供のおやつを分けてもらっています。(奪っているともいう?^^;)
和菓子も良いですよね。^^
食べ過ぎなければ甘いものも良いと思います!

返信する

とも へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。