【断酒120日目】お酒をやめたことのメリットがそこかしこにありすぎて・・・【アルコール依存症主婦】

こんにちは。アルコール依存症(予備軍)のアラフォー断酒主婦 晴花(はるか) です。

お酒をやめられない女だった私が「断酒」に至ったきっかけについてはこちら↓
【アルコール依存症主婦】断酒のきっかけについて

お酒をやめたい。でもやめられない。そんなアルコール依存症主婦の私でございましたが。

断酒120日目。
続いています。

この土日は家族で冬キャンプに行ってきました。

あ。その前に。

今日で「断酒」をはじめて丸4ヶ月になります。

書いていて「今」気づきました。^^

なんだか、もうずいぶん断酒を続けている気分になっていましたが、まだ4ヶ月なんですね・・・

ここのところずっと「断酒」を意識せずにお酒から離れることができています。

しかし。

こういう時こそ危険なんですよね。

「自分は大丈夫」だと思った時に訪れる「ふと」が大変危険!

まさに、この記事↓にも書いた状態と同じです。

【関連記事】
【断酒78日目】残念!「普通の女の子」には戻れませんから

引き続き、「断酒」や「お酒」を意識しすぎないでいながらもこの記事に書いたことは定期的に思い出したいと思う次第でございます。

スポンサーリンク

お酒を飲まないキャンプは初めて

話は戻りまして。

そう。

家族でキャンプに行ってきたのです。

これまで何回か家族でキャンプには行っています。

が。

毎回、お酒を飲んでました。

夏でも冬でも飲みまくっておりました。

なんなら、前回行った8月のキャンプでは「寝起き」から(さすがにコッソリ)「日本酒」飲んでました。

8月と言えば、この月の末に断酒を始めたというような時期なんですけれど。

もう。

キャンプが全然「さわやか」な気持ちで味わえていなかったですね。

とにかくしんどかった。

それが、なんということでしょう。

お酒のないキャンプのさわやかさと言ったら!

これまで、キャンプと言えばそこそこ楽しみつつも

暑くても寒くても元気すぎる子供に付き合うのが結構しんどかったりしました。

(そもそもこれまでの人生「アウトドア派」だったことがございませんので。^^;)

それが、寒くても「寒い~~~!!」と悶えつつ楽しいのです。

夜、ぐっすり眠れば次の日も日の出前に元気に起きだすことができるのです。

この元気に遊べる自分を思った時、

「断酒」を初めて2週間たったあたりから劇的に体が楽になったときのことを思い出しました。

【関連記事】
【断酒15日目】断酒後はじめて体も頭も元気になった日に感じた憂鬱

(↑あ。もう、この時のように「突然死」の不安は感じることもなくなりました。)

お酒は今でも嫌いになり切れてはいません。

が。

お酒を飲んでいた時の「しんどさ」を経験したうえで、今の「楽さ」を思うと、さすがにあの頃の「しんどさ」に戻りたいとは思いません。

寝起きが辛くないって嬉しいです。

朝から元気って幸せです。

おかげで、今回のキャンプでは子供と一緒に海から太陽が昇るのを見ることができましたよー。^^


「断酒」の効果というかメリットと言えば。

「寝起きが楽になった」とか「体が楽になった」というのは定番の感想で。

私もそれらを「断酒」の効果というかメリットとして感じてきました。

しかし。

単純に「寝起きが楽になった」とか「体が楽になった」ということだけが、「効果・メリット」というわけではなく。

「寝起きが楽になった」とか「体が楽になった」ことに付随して、「断酒」の「効果・メリット」は次々たくさん生まれていることを日々感じております。

今回のキャンプでも「朝日」を始め、たくさんそれを感じることができました。

「断酒」の「効果・メリット」については、いつか自分なりにまとめてみたいと思っているのですが。

色んな方向に派生する形でそれがありすぎて。

なかなか「メリット」はこれだ!とまとめるのは難しい感じでございます。^^;


「お酒が飲めない」ことにさみしさを感じないわけではありません。

が。

「断酒」の「効果・メリット」があらゆる面で大きすぎて、「断酒」をがんばろうと思えるのでした。

8月末に「断酒」を始めたころは、お酒を飲まずにいても平気な日が来るなんて思えなかった私でございます。

しかし!

来てますよ~!

飲まずにいても平気な日々が!!

自分でもびっくりです。

と。

喜びつつ、ボチボチ「油断禁物!」も頭に入れつつ。

今日も呑まずに過ごします。

ではでは。

コメント

  1. 晴花さん、こんばんは\(^o^)/

    うんうん、思考が突き抜けるような
    爽やかなエントリーですね。

    素晴らしい( ´∀`)bグッ!

    • 晴花(はるか) より:

      ★ボクさん
      こんにちわ。コメントありがとうございます。
      そうなんです。
      断酒をしてから自分のキャラが爽やかになってきて戸惑っています。
      良い事なんですけれども、これまで約20年(のんべぇの)オヤジキャラで生きてきたもので・・・。^^;

  2. NISSAN より:

    こんばんは、NISSANです。
     今日のブログ、断酒初期、私も同じような感覚になったことを思い出しました。
     晴花さんはご自分を客観的に振り返ることが出来ている、これはすごいと思います。

     私は自分の断酒(飲酒時代を含む)については「忘れてはいけないけど、思い出さない」と考えています。

     長く断酒しているとどうしてもそれが「当たり前」で忘れがちになります。自分の過去は忘れてはいけません。でも断酒のことばっかりではいけませんよね。
     なので、頭の隅には常に置いておく。っで、「忘れてはいけないけど、思い出さない」となる訳です。

     おじさんの戯言でした。

     今日も一日断酒、ご一緒に!。
     

    • 晴花(はるか) より:

      ★NISSAN
      こんにちは。コメントありがとうございます。
      「断酒初期」という言葉が重いですね。さすが断酒歴19年!
      私はまだまだ4ヶ月。
      これからも、「断酒」を長く続けることができるように私も頑張っていきたいと思います。